自作オープニングムービーのアイディアまとめ

      2017/01/31

 自作オープニングムービーのアイディアをまとめてみました。
 こういう作品を見ると、クオリティももちろん大事ですが、まずはどういうオープニングムービーにしたいかという「アイディア」が最も重要なんだと実感させられますね。

一緒に作る系


 レゴでHAPPY WEDDINGを作ってます。使用した写真は842枚だそうです。すごい!
 曲は斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」です。ポンキッキ(ポンキッキーズ)を見ていた世代は「これから始まるぞ!」と条件反射するかも。

 切り抜き写真+DIY。二人で作り上げた感じが良く出ていて、見応えもたっぷり。ゲストも感動すること間違いなしのムービーです。
 家のクオリティが高いので、建築士さんなのかも? そうでないならすごすぎです!

切り貼り風


 自作ではないけれど、切り抜き風のオープニングムービー。プロが作るだけあって見応えたっぷり。
 個人で自作するのであれば、カメラワークは無理でも、切り抜きした写真を何枚も用意すればある程度のクオリティはできるかも。

 写真に写真を切り貼りして作られたもの。二人の出会いやプロポーズの瞬間などは写真で残っていないことの方が多いと思いますが、この手法であれば再現できますね。

記録系


 ダイエット記録のオープニングムービー。斬新ですが、ゲストとしても「努力したんだな」と思ってくれるので、いいのではないでしょうか。私の彼も100kg超えなのでこれを薦めましたが、痩せる気がないとのことで却下されました(笑)

パロディ風


 情熱大陸風。プロが作ったもののようですが、個人で作られたようです。すごいですね!

 半沢直樹風。余興ですが、こちらもクオリティが高く、笑わせてくれます。

 24風。プロが作ったものです。笑わせてくれます。

 LINE風。スマホの画面をキャプチャ→画像をパソコンで編集すればできるのかな、と思います。

 自作ではありませんが、映画の上演前をパロディにしたもの。さすがプロのムービーなだけあって、クオリティが高いです。

アニメ風・ゲーム風

 ネタとして分かりやすいのがアニメ風のいいところだと思います。
 ただ、若い世代には好評かもしれませんが、親世代は「なんだろう?」と思うかもしれません。2次会にはぴったりですね。


 エヴァンゲリオン風。文字は簡単なので、あとはサントラを買って編集すればできそうです。


 (低燃費少女)ハイジ風。センスがいいですね。DVDの映像に声を吹き込んだと思われます。2話もあります(笑)

 ドラゴンクエスト風。RPGツクールで作ったそうです。文字もドラク­エフォントを使われているそうです。

その他


 自作パラパラアニメ。絵心がある人はチャレンジしてもいいかも!?

少人数向けの結婚式場を探すならゼクシィ



 ゼクシィにはホテルや少人数に対応したゲストハウスなど、結婚式場の情報がたくさん掲載されています。少人数向けの式場は多種多様ですので、まずはブライダルフェアの参加をおすすめします。

 - アイディアまとめ , , , , , ,