少人数で結婚式をしたいけど、プランナーはどうすればいいの?

      2017/02/10

 少人数で結婚式を考えているときに悩むのが、どこで結婚式を挙げて、どこで披露宴をして、披露宴の内容をどうするかですよね。
 通常の結婚式であれば、結婚式場にブライダルフェアに行って様子を見て、ということもできますが、少人数の結婚式の場合、そもそも結婚式場を使わずにレストランや料亭で披露宴をしたい、ということもありますよね。神社で挙式をして、披露宴はレストラン、ということもできるのが、少人数の結婚式のメリットでもあります。
 ここでは、少人数の結婚式を考えている方に、披露宴を「どこでやるか」のアイディアを紹介します。

全部自分たちで計画する

全部自分たちで計画する
 一番たいへんで手間のかかる方法が、一から十まで、自分たちで計画することです。
 レストランでは個別に貸し切りをしてくれるところもありますから、まずはそこに掛け合います。日程、余興、持ち込みなどを確認し、計画すれば、プランナーなしでも家族婚や少人数の結婚式をすることができます
 実際にやるとなると、衣装は持ち込みができるけれど着替える場所がない、貸し切りはできるけど2時間のみ、プロジェクターは使えないから小型のテレビで、全フロアは貸し切りできないからパーテーションで区切るなど、なかなか交渉が難しいところもあります。

仲介業者にお願いをする

 自分たちで全部計画するよりは少し楽になるのが、業者にお願いをすることです。
 業者によっては1.5次会の披露宴に対応しているところがありますので、人数と場所によっては対応してくれます。
 業者に頼むことで、レストランとの交渉を取り持ってくれますし、余興の内容も一緒に考えてくれますので、自分たちの負担が一気に減ります
 プランに対してのアイディアをもらうこともできますので、よりよい披露宴をとり行うこともできるのです。

2次会本舗


 2次会本舗では、サイト上に1.5次会やお祝いのレビューがたくさんあり、安心してお願いすることができそうです。
 1.5次会スタイルや2次会のような披露宴を考えている方は一度お話を聞いてもいいかもしれませんね。対応エリアは一都三県です。

二次会サポーターズ


 二次会サポーターズは関東の一都六県に対応しています。新宿、大宮(埼玉)にサロンもあるので、出張相談してもらうのが気が引ける方も、気軽に行けますね。
 想定している人数がやや多めの印象もありますが、申込みページには「~20名」という項目もあり、少人数の披露宴(1.5次会風)の場合でも相談できそうですね。

少人数対応の結婚式場を探す

 最近は少人数に対応した結婚式場も増えてきました。結婚式場にはプランナーさんもいますから、少人数であろうと、披露宴は滞りなく行われると思って間違いないでしょう。
 ただし、こちらにも書きましたように、少人数の場合には結婚式場であっても注意が必要です。

披露宴会場の広さは適切か?

 披露宴会場と銘打っていても、普段は待合室として使われていたり、反対に通常の披露宴会場で十数人では広すぎる、ということもあります

見積額は適切か?

 少人数の結婚式はまだまだ数多くはありませんので、結婚式場によって金額もまちまちです。会場使用料・日時などから、10名でも30名でもほとんど変わりない見積もりを出されることもあります

結婚式場で少人数の結婚式を考えているのならブライダルフェアは必須

 結婚式で少人数の結婚式・披露宴を考えている場合には、結婚式場が開催しているブライダルフェアに参加するのは必須です。ブライダルフェアに参加すれば、見積もりも出してくれますし、会場の広さやプランナーがどういった人物かを見極めることができます。

Hanayume


Hanayumeでは少人数の結婚式特集があり、少人数の結婚式や家族婚にも対応している披露宴を全国から探すことができます。

少人数向けの結婚式場を探すならゼクシィ



 ゼクシィにはホテルや少人数に対応したゲストハウスなど、結婚式場の情報がたくさん掲載されています。少人数向けの式場は多種多様ですので、まずはブライダルフェアの参加をおすすめします。

 - アイディアまとめ , , , , , ,