結婚指輪はどこで買えばいい?関東圏だったら御徒町へGO!

      2017/01/15

 結婚指輪はかなり悩みますよね。
 最近は婚約指輪を買わずに、結婚指輪だけ、という方も多くいらっしゃるようです。
 ただ、婚約指輪にしても結婚指輪にしても、一生に一度の買い物ですから後悔はしたくない!という気持ちは変わらないと思います。

 ここでは私の指輪の選び方について、おすすめを紹介します。

指輪を選ぶ時は3軒以上ハシゴする

 結婚指輪は3軒以上周って購入される方が多いようです。かくゆう私も、最終的には3軒以上周りました。
 3軒以上廻るメリットは、指輪の値段とデザインを知ることができる点です。
 指輪の値段は本当にピンきりです。「ブランド」で売っているものはダイヤモンドが小さくても高いです。
 そして、デザインもお店によってまちまちです。女性が好きそうなブランドは指輪が細いデザインが多かったように思えます。
 これらのように、お店によって値段もデザインもまちまちだったので、一軒目で猛烈な一目惚れがないかぎり、3軒以上は回った方がいいのではないかと思います。

いい思い出も一緒に付ける

いい思い出も一緒に付ける
 また、3軒以上廻るメリットとしては、店員さんとの相性もあります。
 無理に1軒目で決めると決めていて、嫌な店員さんの接客にあって、我慢して購入することになった、となると、その思い出も一緒に指にはめていかなくてはなりません
 私たちが実際に遭遇したのは、すぐにお金の話ばかりをする店員さん。デザインはとても気に入った指輪と出会ったのですが、ことあるごとにいかに安く購入できるかを説明してきました。思えば、そのとき主人の前歯がなく、「歯の治療もできないような貧乏人なんだ」と思われていたのだと、後から気付きましたが…
 結局私たちは別のお店の素敵な店員さんから購入することができましたが、急いで決めて嫌な思い出を身につけることにならなくてよかったと思っています。

指輪選びの主導権を決めておく

 私たちは指輪を購入する主導権を予め決めて起きました。話し合いをして、主人がデザインを決めることにしていました。
 婚約指輪、結婚指輪を二人で購入される場合は、婚約指輪をご主人、結婚指輪を奥さまで選ぶ(もしくは逆)でもいいと思います。
 主導権を決めておかないと、お店に行ってもなかなか決められず、5軒も10軒もハシゴすることになります。デートとしては楽しいのですが、指輪はすぐにはできませんので、結婚式前で時間がないときなど、特に焦りだすと思います

ブランド品とノーブランド、どっちがいいの?

 指輪のブランドはかなりありますが、ブランド品の指輪を付けていても、「これどこのブランドのヤツだよね?」と言われることは100%ないです。ブランド品を選ぶメリットといえば、

・ブランド品を付けて、自分自身が嬉しい
・「どこのブランド?」と聞かれたときにブランド名を答えられる

 ということくらいではないでしょうか。私自身が歪んだ考え方なのかもしれませんが…
 ブランドが関係なくても、鑑定書付き、アフターサービス・メンテナンス付きのお店はいくつもありますので、「昔から◯◯の指輪を付けることが夢だった」「◯◯の指輪でなきゃ意味がない」という考え方でなければ、ブランドにこだわる必要はないと思います。

一生使える、気に入ったデザインを

一生使える、気に入ったデザインを
 結婚指輪のデザインに関しては、もちろん好みが一番重要ですが、そのデザインを一生付けていられるかも重要です。
 最初から気に入らないデザインだけど、将来も付けていられそうだから…と選んでしまうと、なんとなくしっくりしない気持ちでしばらく過ごすことになってしまいます。
 今気に入るデザインで、そして長く使えそうなデザイン。この2点が重要です。 

ブランドにこだわりがないという関東圏の方は御徒町がおすすめ

 私たち夫婦や妹夫婦は御徒町で指輪を購入しました。都内に住んでいるわけではありませんが、交通費を差し引いても、御徒町で購入した方がずっと安かったからです。
 御徒町は宝石の問屋街で、一般の方でも安く指輪が購入できるお店がいくつも存在しています
 メジャーなお店でいえば、ガラ御徒町さん、リューツウさん、タカラ貴宝さんなど。
 私たちは地元のお店も回って値段とデザインを相談、御徒町でいいものがあったらそちらで買おうというスタンスだったのですが、結果として値段もデザインも気に入るものが手に入りました。

少人数向けの結婚式場を探すならゼクシィ



 ゼクシィにはホテルや少人数に対応したゲストハウスなど、結婚式場の情報がたくさん掲載されています。少人数向けの式場は多種多様ですので、まずはブライダルフェアの参加をおすすめします。

 - アイディアまとめ , , ,