レンタルウェディングドレスや格安ウェディングドレスにプラス!格安小物の紹介

      2017/01/31

 ウェディングドレスは買ったけれど、ドレスと一緒に小物は何を買えばいいの?
 小物くらい式場でレンタルしようと思ったけれど、式場レンタル費用が格安ドレスより高くつく…
 そういう場合におすすめなのが、小物も激安で購入してしまう方法です。
 アイテム別に紹介したいと思います。

関連記事

 海外挙式やロケーションフォトにおすすめ!格安ウエディングドレスを販売しているお店の紹介

注意点

 激安商品は安かろう、悪かろうにもなるのは承知で購入するのがいいと思います。
 式場やウェディングドレスの専門ショップでレンタルするものとはわけが違います。
 海外製は「切りっぱなし」「色味が違う」「刺繍がほつれている」「装飾が取れる」などのアクシデントがあってもおかしくない、ということを頭に入れておいた方がいいです。

Amazonについて

 Amazonではウェディングの小物が激安で販売されています。
 購入のポイントは以下になります。

・Amazon.co.jpが配送するものが安心
・レビューがあるものが安心
・レビューがない場合、会社の評価+評価数を見て判断(「この商品は、○○が販売、発送します。」の○○をクリックしたり、「こちらからもご購入いただけます」の「販売/出品」を確認します)

 また、Amazonのファッション分野では返品も可能なものもあります。
 発送がAmazon.co.jpの方が返品は簡単ですので、できる限りAmazon.co.jpが発送するものを選ぶのがおすすめです。
Amazon.co.jpが発送する商品の返品・交換の条件
出品者が発送する商品の返品・交換の条件
 ファッションについての返品の条件は、楽天市場のお店よりハードルが低いので、家で試着して合わなかった、という場合には気軽に返品できます。
服&ファッション小物、シューズ&バッグ

ベール

 ベールはAmazonが激安です。2016年7月時点の最安値は123円+送料102円=225円。
 式場が着付け(支度)してくれる場合には気にしなくてもいいと思いますが、自分でベールを被らなくてはならない場合には、コーム付の方がセットしやすいと思います。披露宴のみで挙式をしない場合には、ベール自体も不要です。
 下記はレビューの件数も多く、Amazon.co.jp が発送するものもあるので比較的安心だと思います。

ティアラ・ネックレス・イヤリング

 今はティアラ以外にも選択肢が多く、花冠ヘッドドレスもあります。
 ティアラは質を気にしなければ、Amazonが安いです。ティアラ・ネックレス・イヤリング(ピアスも有り)のセットで1,000円前後です。

グローブ

 グローブはAmazonが安いです。2016年現在、送料込みで249円のものがあります。
 グローブに関しては、サテン(厚手の生地)orオーガンジー(レースのように透けるもの)と、ロング丈(肘上)orロング丈(肘下)orショート丈orフィンガーレス(指が出るもの)と、ウェディングドレスと趣味に合わせて選べます。
 こだわりを持って探す場合には、楽天市場の方がおすすめです。私はストレッチ素材でフィンガーレスを探してみましたが、楽天市場の方が取り扱い数・レビュー数が多かったです。

ブライダルインナー

 ブライダルインナーに関してはAmazonでも楽天市場でも取り扱いがあります。
 楽天市場ではレビューも多いので、とても参考になると思います。サイズ等もあるので一概には言えませんが、レビューの件数が多ければ多いほど、参考になるのではないでしょうか。
 余談ですが、私もネットを通してブライダルインナーを購入したのですが、下記のリンクのモデルさんのように、お腹の部分はカバーできないんですよね。肌が露出してしまうというか、肉が乗っかるというか…

 私は上記とは別のブライダルインナー(下記)を買ったのですが、その写真では腹部の肌が露出していないので、実際に着用したときには焦りました。

ストッキング

 ストッキングこそ1日履いておしまいなので、安いもので十分だと思います。
 Amazonでは2016年7月現在、Amazonの送料込み148円が最安値だと思います。
 ミニドレスでない限り、ヒザ下(靴下の長さ)やヒザ上(ニーハイの長さ)であれば、白でも肌色でも構わないということが多いので、わざわざネットで買わなくても、自前でも大丈夫です。

靴(ブライダルシューズ)

 忘れがちなのがブライダルシューズ(ウエディングシューズ)です。
 レンタルしても買っても大差ない、ということが多いと思います。
 購入する場合、デザインが凝ったものだと1度きりしか履けないので、シンプルなものをおすすめします。ドレスの長さで、ほとんど見えません。ヒールのある白いもので構いません。

ドレスカバー

 私自身、ドレスを購入してから気付いたのですが、購入するサイトによっても異なりますが、ドレスカバーは付属ではありません。
 ドレスを購入する際に一緒に購入するのをおすすめします。持ち運びができるものがおすすめです。

少人数向けの結婚式場を探すならゼクシィ



 ゼクシィにはホテルや少人数に対応したゲストハウスなど、結婚式場の情報がたくさん掲載されています。少人数向けの式場は多種多様ですので、まずはブライダルフェアの参加をおすすめします。

 - アイディアまとめ , , , , , , , , , , , , , , , , ,