参加しやすいのが家族婚のメリット!祖母も喜んでくれた温かい家族婚

      2017/05/24

先輩カップルのプロフィール

新郎年齢 46歳(40歳代 新婦年齢 24歳(20歳代
ゲストの人数 新郎側:3名 新婦側:9名
20名以下
費用(ご祝儀含まず) 22万円(30万円以下
会場 リーガロイヤルホテル広島 広島県(中国 ホテル
【ポイント】
ご祝儀:ご祝儀あり(会費制ではない)
司会者:自分たち
引き出物:用意した

少人数結婚式・家族婚を選択した理由

 新郎新婦とも特に結婚式を挙げたいという希望はなかったが、それぞれの両親はけじめとして何かした方がよいのではないかと思っていたようしした。
 また、新婦は祖母や叔父叔母もいて親戚づきあいもあるが、新郎側の親戚は特に付き合いもない為、大掛かりなものにしてしまうとバランスの悪さが目立つと思ったことも理由です。

少人数結婚式・家族婚のメリット・デメリット


 大掛かりな披露宴ともなると遠方から来る祖母は慣れない着物などを着て、長時間の移動になってしまったと思うが、「ちょっとした会だから」といってきてもらえたのですごく楽だった、気兼ねなく参加できてよかったと言ってくれたことです。
 一つのテーブルに皆が座ることができたので、お互いの顔もしっかり見れて和気あいあいとした披露宴になりました

少人数結婚式・家族婚のタイムテーブル

11時まで ウエルカムドリンクタイム
11時少し前 参列者写真撮影
11時 披露宴開始
・新郎挨拶
・新郎側参加者紹介
・新婦側参加者紹介
・参加者による新郎新婦へのインタビュー
・サプライズデザートサービス
・新婦父挨拶
・新郎父挨拶
・新郎新婦挨拶
14時 終了(新郎新婦で参列者にミニギフトを渡してお見送り)

少人数結婚式・家族婚のこだわりの演出


サプライズデザートサービス


 すべて普通のコースとしてサーブしてもらうだけではただのお食事会になってしまうと思い、デザートは皆の前でフランぺをしてもらえるようにしました
 会場のホテルの方が照明も工夫してくださったので、華やかなイベントとなりました。特に学生だった妹が喜んでくれ、学校でのスピ―チの材料にしてくれたようです。

プチギフト


 新婦の両親やいとこが障害者であり、新婦の父は障害者作業所の運営を手伝っていたため、その作業所のクッキーをプチギフトにしました。新郎側の参列者は新郎両親と弟だったので、作業所クッキーを気にしないか確認し、プチギフトにしました。作業所への支援になるし、「幸せのおすそ分け」みたいで新郎新婦らしさが出ていると好評でした。

参加者による新郎新婦インタビュー


 親族だけの披露宴だったので、新郎新婦のなれそめなどを参加者に質問してもらう形で披露しました盛り上げるのが得意な新婦の叔父に最初の質問をお願いしており、それにつられていろいろな質問をしてもらえて、楽しい演出となりました。
 新郎新婦両親への子育てのエピソードの質問にまで発展し、新郎新婦ともお互い知らない面を発見できました。

少人数結婚式・家族婚のアドバイス

 親戚から「気軽に参加できたいい披露宴だったね」といってもらえました。特に、初めは「嫁に行くのに、きちんとした披露宴もさせてもらえないのか」といっていた祖母も「こういう披露宴もありだね」と喜んでくれたようです。
 ウエディングドレスは後日写真館での写真撮影の際に着たのですが、披露宴の前に写真ができていれば、披露宴の時にお披露目するなど有効活用できたのにという反省はあります。
 しかし、いまだに披露宴の時のみんなの笑顔を思い出し、温かい気持ちになることができるなどやってよかったなと思っています。

少人数向けの結婚式場を探すならゼクシィ



 ゼクシィにはホテルや少人数に対応したゲストハウスなど、結婚式場の情報がたくさん掲載されています。少人数向けの式場は多種多様ですので、まずはブライダルフェアの参加をおすすめします。

 - 20名以下, 20歳代, 30万円以下, 40歳代, ご祝儀有り, ホテル, 中国, 自分たち , , , , , , , ,